雪のうえに残されたもの

c0157248_12184216.jpg


c0157248_12184829.jpg


カメラ用語で「周辺減光」って言葉があります。
なんか難しい言葉なんですが、ようするに写真のふちの方がが暗くなることです。
トイカメラだと、特にその傾向が強くって「トンネル効果」なんて言い方もするようですね。


レンズの絞りを開けると周辺減光が大きくなるのと、ピントがあう範囲が狭くなって
背景や手前をぼかしたりできるので、絞りは開放付近で使うことが多いです。

上の2枚はRICOH XR500で撮ったものですが、下のは周辺減光がすごいですね・・・
(トイカメラに負けてないかも^^)


[PR]
by bikegon | 2010-01-09 12:31


<< N市にて 季節はずれですが >>