廃線の記憶 ギャラリー・シュタイネ


安曇野のギャラリー・シュタイネさんで
企画展 『廃線の記憶』 が開催されています。

c0157248_12344619.jpg

11月12日(金)~11月28日(日) 11/18・11/25 休み
open 10:00~18:00 

晩秋のノスタルジー企画

人は、いくつかの駅に降り立ち出会いと別れを心に刻む。
   いくつかの記憶を頼りに今日を生きる。
落ち葉舞う晩秋のシュタイネは、時空の切換え線への乗り換え駅。
懐かしいあの日々への旅をお楽しみください。

・・・ギャラリー・シュタイネのHPより



c0157248_123607.jpg

角文平さんの作品です。
存在感がありますね・・・

c0157248_12362347.jpg



c0157248_12362840.jpg

キリン

c0157248_12365111.jpg

このかわいい作品も角文平さん。
たまごや糸巻きから芽が出ているのもありました。

c0157248_12371083.jpg

左のが角文平さん、
右のふたつは尾形かなみさん

c0157248_12372891.jpg

尾形かなみさんの作品です

c0157248_1237489.jpg



c0157248_1237554.jpg

熊本充子さんの作品です

c0157248_12381856.jpg


c0157248_1238274.jpg

kanehenさんの作品です

c0157248_12384918.jpg


c0157248_1239113.jpg

小久保隆司さんの作品です
昔、列車が単線ですれ違うときに使った
タブレットがモチーフですよね?

c0157248_12392288.jpg


c0157248_12393410.jpg

あいざわゆみさんの作品です

c0157248_12395920.jpg


c0157248_124069.jpg

中嶋寿子さんの作品です

c0157248_12403879.jpg


c0157248_12404733.jpg


c0157248_12405276.jpg

角文平さんの作品は
写真を撮るのが楽しい・・・

人の作品で遊ぶな!って
叱られそうですが、
こういう写真を撮りたくなるのも
作品が魅力的だからなんです。
どうかご容赦を・・・

c0157248_1241203.jpg

ギャラリー・シュタイネさんに行ったあとは
やっぱり七ヶ月さんですね。

りんごパイと栗ロールケーキ。
この季節ならではのおいしさです。


[PR]
by bikegon | 2010-11-15 12:42 | クラフト


<< 黄色いろいろ 道具政子さんの個展 >>