RICOH XR-7 ピントずれ修理


c0157248_001444.jpg

去年ヤフオクで購入したRICOH XR7なんですが
使ってみたらファインダーのピントがずれていて
買ったの失敗だったかな・・・という結果。
フィルム1本使ったきり、全然使わずにいたんです。

それでも、またちょっと使いたくなって、直らないかなぁ・・・
と思って調べてみたのですが、どこで調整するのかさっぱり分からず。

いろいろネットで調べていたら、ミラーの位置が原因かも・・・
と思い当たりました。

同じ症状で困っている人もいるかもしれないので
以下、報告的に書いておきます。

c0157248_015239.jpg

こちらは問題のないXR500AUTOのミラーの裏側
矢印のところ、ストッパーに当たる位置にクッションが貼ってあります。

c0157248_053328.jpg

こちらはピントずれのあるXR7のミラーの裏側
クッションがはがれていました。この厚みの分、ピントがずれている様子。

c0157248_054643.jpg

黒い画用紙を両面テープで貼ってみました。
2枚貼ると、ピントが合いました。

c0157248_055618.jpg

ところがカメラの上下を逆にしてシャッターを何度も切っていたせいか
巻き上げができなくなってしまいました。
底部を開けてみると、部品の間になにか挟まっていました。

c0157248_06741.jpg

ベークライト製のパーツの破片?
どこかのパーツが割れているんでしょう・・・
でもいまのところ、カメラは普通に動作するので気にしないことに^^;

c0157248_061899.jpg

じゃまする猫は通常運転です。


[PR]
by bikegon | 2011-12-26 00:27


<< white christmas 燃えているか >>