永井佳奈子展 ギャラリー・シュタイネ


安曇野市のギャラリー・シュタイネさんで
永井佳奈子展 「さらにとりとめのないはなし」 が開催されています

2015年6月27日(土)~ 7月12日(日) 10:00~18:00  木曜日休館
いつか聞いたはなし 昨日見た夢、あの日のひとりごと。
物語とよぶにはちっぽけで、バラバラなようでどこか繋がっている、
はてしなく続くお話。 ―DMより―
c0157248_23462957.jpg

銅や真鍮、アルミなどの板を叩いてカタチを作っていく技法で
とっても面白い作品を制作されています。
右手前の人物像は作家さん自身だそうです。

c0157248_23464297.jpg

憶えている範囲では、すべての作品に顔があります。
こちらの作品は 「パソンコ」 
マウスをクリックすると、思わず笑ってしまうことが起こります・・・

c0157248_23465272.jpg

猫シリーズ。
手前の猫は、頭の上が時計になっていましたよ

c0157248_2347187.jpg

「ぐぐぐ」がすっごくかわいかった・・・

c0157248_23471139.jpg

実用的な・・・?
もちろんこの鍋たちにも顔があります

c0157248_2347211.jpg

くるまじん・・・だったかな?
とても小さな作品ですが、車輪を回すと・・・

c0157248_23473289.jpg

いろんな面白い作品がたくさん並んでいます。

c0157248_23474194.jpg

森の人あらわる?・・・という感じかな
こんな人と森の中で出会ったら、そうとうびっくりしますね。

もう、とにかくユーモアのエネルギーがすごい!
こういうブログに安易に写真を載せるのがもったいないので
ぜひとも会場でご覧になってください。
まだまだたくさんの作品たちが、面白い顔で迎えてくれます!


[PR]
by bikegon | 2015-06-29 00:17 | クラフト


<< 上野みどり 玉野綾子 「おはな... 庭の花たち >>